• 初めての方へ 駒込 整体 加圧
  • 初めての方へ 駒込 整体 加圧
  • 初めて割クーポン
  • 加圧体験割クーポン

メニュー

 facebook
twitter
mixi

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2016年1月アーカイブ

院長ブログ 2016年1月アーカイブ

【外反母趾】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

駒込1丁目の整体院
おかざき整体院 岡崎です。

【外反母趾】

外反母趾は、足の親指が、足の小指の方へ曲がってしまう症状。
身体の中心よりも親指が外側を向いているので外反母趾と呼ばれています。

男性よりも女性に発症することが多く、
原因として遺伝や素因が関与していると思われる解剖学的特徴
(扁平足、リウマチ足など)や履物・体重の増加などが挙げられます。


gaihan_boshi.pngのサムネイル画像

外反母趾基準としては、親指が小指側に向かって曲がる角度が、
15度以上の物と言われ、ほどい場合は30度ほど曲がってしまい、
人差し指にのってしまう症状を持つかたもいらっしゃる程。

気付いたらなっていた。。。
というよりは、なんとなく親指いたいかも?
と思ったときには、曲がり始める前兆で注意が必要です。
昨日、お話をしていた「タオルギャザー」や「グー、チョキ、パー体操」
などを行って進行を止める努力をしてみましょう。

すでに、外反母趾になっていらっしゃる方は、歩き方に注目してみましょう。
痛みを感じていたり変形が進んでいると、おそらく「ペタペタ歩き」になっています。

この「ペタペタ歩き」になっていると、足の筋肉の動きが鈍くなってしまい。
本来の動きができなくなってしまった筋肉は眠ってしまい。
益々、外反母趾への道を歩んでしまいます。

「ペタペタ歩き」をしないよう、しっかりと指先まで意識した歩行により
蹴り混む力が増加していくと、筋肉が起きてきて、
外反母趾が和らいでいきます。ぜひ試していきましょう!

次回は「体脂肪」について。
お楽しみに!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております)

 

【3アーチ】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

駒込1丁目の整体院
おかざき整体院 岡崎です。

【足の3アーチ】
昨日、靴選びはについてのお話の中に「3アーチ」という
フレーズがありますが、それってなんだろう。と思われる方のため、
今日は「3アーチ」の説明をしてみたいと思います。

images-2.jpeg

画像のように、足の裏にはアーチの形成があり

・横アーチ
・内側縦アーチ
・外側縦アーチ

の3つのアーチがあります。
このアーチ形成がバランスがとれていることで、正しい歩行ができ
クッション機能やポンプ機能の役割を果たします。

クッション機能→衝撃を吸収し疲れを予防します。
ポンプ機能→血行を促進し、むくみ、冷えを予防します。


ですが、
もしアーチの形成が崩れてしまうとどの様な現象が起こるでしょう。。。

・横アーチの崩れ
前方横アーチが崩れてくると、開帳足、外反母趾となっていきます。

・内側縦アーチの崩れ

内側アーチが崩れるのが、扁平足です。

 
・外側縦アーチの崩れ

0脚や内反小趾は、外側アーチの崩れとかかわりがあります。


アーチ形成を崩さないようにするには、正しい靴選びは勿論ですが、
トレーニングを行うことも有効です。

有名な「タオルギャザー」は内側のアーチ形成を促す
有効なトレーニングですので、扁平足気味の方にぜひ試して頂きたい!

次回は「外反母趾」についてです。
お楽しみに!
 

【靴の選び方】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

駒込1丁目の整体院
おかざき整体院 岡崎です。

【靴の選び方】
普段利用している靴。
痛みを感じたりした経験はありませんか?
それは、正しい靴選びができていないのかもしれません。。。
下記のような内容に思い当たる事はありませんか。

・ふくらはぎのしたの方が疲れやすい

・よく、つまづいてしまう
・夕方に近づくにつれ、靴を窮屈に感じてしまう
・同じ靴ばかり履いてしまう
・靴のつま先小指側がよくすり減る
・朝、かかとが痛いときがある

足に合う靴を履いていないと「3点アーチ」が崩れ、
アーチを支える役割を果たす後脛骨筋という筋肉が衰えて、
さまざまな問題も発生し、
上記のような現象が起きてしまいます。

「3点アーチ」崩れることで扁平足や開帳足になっていくと、
歩行時の足の操出がうまくできなく、踵から降りて親指で蹴りあげる動作が不十分になります。
「ドカドカ」歩くような形になってしまい外反母趾の原因ともなってしまうのがこれです。
また、荷重分散が出来ない間違って靴を履いていると、
足底筋膜(
足の裏の筋肉)が伸び続けてしまい、
繋ぎ目の骨も引っ張られてしまいかかとの骨「棘」ができてしまいます。
※踵骨足底骨棘

images-1.jpeg

これらが起きないようにする靴選びは、

・かかとがしっかりとホールドされている
・足の幅(一番広いところ)があっている
・土踏まずが適度に盛り上がっている
・指先に若干の余裕(遊び)がある
・ヒールは高すぎず低すぎず柔らかすぎない
・朝ではなく夕方に靴は購入(15時くらい)
・つま先ピッタリではなく、1センチほど大きめを選んであげる

というのが有名。自分で靴選びするのも大変!!という場合は、
シューフィッターさんに相談するのもよいですよね!靴選びをしっかりと行って、快適で健康的に過ごせるようにしていくのもいいですね!

次回は「足の3アーチについて」です。お楽しみに!
 

【足首の痛み】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院
おかざき整体院 岡崎です。

【足首の痛み】
意味もなく、突然足首が痛い!!
という経験はありませんか?足首を捻ったわけでもなく、
ぶつけた訳でもなく、急に運動したわけでもない。
なのに、なぜ痛くなるんでしょう。。。

もしかすると、それは。。。
「運動不足」が原因かもしれません!!
もし、動き出す瞬間のいたみだとすると、、、
運動不足が原因と思われます。。。これ切ないですね。。。
だとすると、少しずつ運動を初めて体を生き返らせましょう!

運動不足以外での痛みの原因は、いくつかあり、

・捻挫
・疲労骨折
・外反母趾
・痛風
・扁平足

以上のようなものが原因としてあげられます。
足首が時々痛いという方、該当はありました?
思い当たる事はありました?
上記以外にも古傷の痛みもありますよね。

images-1.jpeg

いずれにしても痛いものを放っておくのは体が可哀想。
ご自身がなぜ、足首が痛くなっているのかを、しっかりと把握して
生活を工夫していただきたいですね。

更に怖い足首の痛みの原因があります。

足のサイズがあっていない靴を履いていると痛くなりやすい。
・後脛骨筋機能不全症

足のサイズがあっていない靴を履き、痺れも発生すると
・足根管症候群

こういった症状もありますので、靴選びも重要なポイントとなりますね

次回【靴の選び方】についてお楽しみに〜

 

【膝痛はなぜ起こる?】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院
おかざき整体院 岡崎です。

【膝痛はなぜ起こる?】
歳を重ねると、体のあちこちに不調が来てしまいますよね。。。
ホントに辛いお悩み。。。特に多く見られるのは、肩こり、腰痛ですが、
次によくあるお悩みとしては、膝痛ですね。。。
特に女性に多い傾向があります。


そもそも、膝の痛みはどうしておこるの?
膝の構造は、骨と骨が直接当たらないようにクッションの働きを持つ
「関節軟骨」があります。
この関節軟骨は、神経は無いので直接痛むことはないですが、
関節軟骨がすり減ったりと異常が発生すると、
関節周辺の神経が痛みの認識を起こしてしまいます。。。

膝痛といっても、原因は様々あり
・病気によるもの
・スポーツによるもの
・生活習慣によるもの
・加齢によるもの
様々です

cce9b366b6cb33c478f73d1db39b3c5e.jpg

これらを元に、どう行った形で痛み感じてしまうかご紹介。

・変形性膝関節症による痛み一番、中高年の方に起こるもので、
軟骨のすり減りで間が少なくなってしまうことで痛みが強くなります。
見た目でも足のラインが変わっている事がわかる位の方も多くいらっしゃいます。

・スポーツなどでの負担による痛み
下半身の弱化や疲労の蓄積、過度な運動を続けていると負担がかかってしまい、筋肉や靭帯を痛めてしまいます。

・O脚X脚による負担による痛み
生まれつき(先天性)のものではなくて生活習慣にでのO脚やX脚の場合痛みが出やすくなります。
O脚は内側に出て、X脚は外側に出やすいです。

・体重の増加による痛み
自身の体重を支えるのは、以外と大変なもので、
急な体重増加や肥満体質の方は注意が必要です。
歩行だけでも体重のおおよそ3倍の重さが膝に掛かってきてしまいます。

・筋肉の衰えによる痛み
運動不足の方や、
筋トレが好きでも下半身のトレーニングをおろそかにしている方は注意!
とても重要な筋肉である、太ももの筋肉が衰えてしまうと、
の安定感が減ってしまったり、膝の曲げ伸ばしが
不安定になってしまったりし、
痛みが発生しやすくなってしまいます。


一例として幾つかのご紹介しましたが、膝に違和感や痛みがあるかた、
該当している項目はありませんでしたか?
もし、思い当たる点がありましたら、すぐに対処をしていくことをオススメします!

次回は【足首の痛みについて】お楽しみに〜

 

【股関節が柔らかいとどんな利点が?】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院 おかざき整体院
岡崎です。

 
【股関節が柔らかいとどんな利点が?】

施療やストレッチで股関節が柔らかくして行くと、どんな利点が起きるのか皆さんご存知でしょうか?
利点がありすぎて困ってしまうほどですが、
一例をご紹介していきますと、
 
・姿勢がよくなる
・O脚X脚改善に効果的
・腰痛の改善
・膝痛の予防
・怪我の予防
・疲労回復
・風邪予防
・冷えやむくみ解消
・ダイエット効果
・スポーツ時の動きの向上

などの効果が期待できます。
まだまだ効果の幅はありますが、これらを並べただけでも、股関節の重要性が伝わるのでは無いでしょうか?!

illust_column_01.png
 
実際、施療を行う際、股関節まわりを中心にしたケアを行うだけで、肩や腰の痛みや頭痛が消失したりと痛みを感じる場所を触れなくても効果がでるほど!!
股関節の柔軟性はかなり重要ですよね!

毎日少しずつ頑張ってストレッチをして、股関節柔らかbodyを手にいれましょう!
 
 
次回は【膝痛はなぜ起こる?】お楽しみに〜

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております)
 

【股関節ストレッチ】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院 おかざき整体院
岡崎です。

【股関節のストレッチ】
股関節のストレッチですが、色々な種類のストレッチがありどの動きをしたらいい?
などと考えてしまうこともあるとは思います。
ここでは「手軽さ」を考えて簡単に出来るものを2つご紹介したいと思います。

1、壁をうまく使っての開脚ストレッチ
このストレッチは、内ももの筋肉を主にストレッチをして行く動作となります。
まず、壁に足全体とおしりをくっつけて仰向けに寝転びます。
その後、おしりと足が壁から離れないようにゆっくりと開脚をしていきます。
重力に身を任せる形なので、座った状態での開脚よりも
ストレッチがかかる感じを掴んでいただきやすいと思います。

5回~8回ほど開脚動作を行うなかで、
開脚した体勢を20秒ほどキープしてみましょう。


PhotoGrid_1453543491566.jpg

2、お手軽な股関節回しによるストレッチ
仰向けに寝ていただいて、手はおなかの上、
片方の足は立膝→もう片方の足を天井方向にまっすぐ持ち上げ、
持ち上げた方の足を円を描くようにして動かしていきます。

時計回しに10回、反時計回しに10回。
をゆっくりと行い、終了したら反対の足も同様の動きを行います。

簡単な動きではありますが、股関節が硬い方は、上手に円を描けず、
四角形を作るような動きになってしまいます。
ゆっくりと確実に円を描くように動かしていくことで徐々に股関節周りの筋肉が緩んできます!

DSC_0013.JPG
他にも沢山のストレッチ方法がありますが、
ストレッチ初めてみよかなーって方は、お試しください!

次回は「股関節が柔らかいとどんな利点が?」です!お楽しみに!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております) 

【股関節のトラブル】について~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院 おかざき整体院
岡崎です。

【股関節のトラブル】
股関節は両足の付け根にあり、歩行時に極めて重要な関節です。
この股関節はとても硬い方が多く、トラブルを抱えてしまうことが多い部位です。

硬いままでいると、どんなトラブルが起きてしまうのでしょう。

・基礎代謝の低下
・血行不良
・肩こり
・腰痛
・長時間の歩行が厳しくなる
・階段の上り降りの不便さ
・運動効率の低下

など、さまざまな事が起こりえます。

CIMG1629.JPG
これらを回避して、健康的に過ごしたいですよね!
少しずつ自宅でできることから始めましょう!

一番手軽なのは、やはり「ストレッチ」


次回は「股関節のストレッチ」お楽しみに!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております)

【お客様の声(整体50分+加圧トレーニング)】~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院 おかざき整体院
岡崎です。 
 

【お客様の声(整体50分+加圧トレーニング)】 

「整体ー坐骨神経痛痛よくなった(^ ^)」
「加圧ー腹筋がついてきたよ!!」

当店を利用されて約3ヶ月位経過してから徐々に変化が出て来て現在約半年。
いつも笑顔で、頑張ってくれております。

辛い動きもあるなかで、今ではだいぶフォームも整いしっかりと動けています。(^_^)
課題を少しずつクリアしていって、より健康に過ごせるように一緒に頑張りたいですね!

いつもありがとうございます!!

CIMG1901.JPG

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております) 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております) 
 

【お客様の声(整体50分+加圧トレーニング)】~豊島区駒込のおかざき整体院~

豊島区駒込1丁目の整体院 おかざき整体院
岡崎です。 
 

【お客様の声(整体50分+加圧トレーニング)】 

「整体ー坐骨神経痛痛よくなった(^ ^)」
「加圧ー腹筋がついてきたよ!!」

当店を利用されて約3ヶ月位経過してから徐々に変化が出て来て現在約半年。
いつも笑顔で、頑張ってくれております。

辛い動きもあるなかで、今ではだいぶフォームも整いしっかりと動けています。(^_^)
課題を少しずつクリアしていって、より健康に過ごせるように一緒に頑張りたいですね!

いつもありがとうございます!!

CIMG1901.JPG

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております) 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
~肩こり・腰痛・膝痛・運動不足などお身体のお悩みがありましたら
おかざき整体院の施療や加圧トレーニングで解消しましょう!~
 
~完全予約制~
当院は整体と加圧トレーニングでお身体の健康のお手伝いをしている整体院です。
駒込駅南口より徒歩1分で 身体改善&健康 維持!
 
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅南口徒歩1分
 
ご予約・お問い合せは
080-8433-0626 携帯
 
定休日・・・日曜日(お問い合わせお待ちしております) 
 

12

« 2015年12月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ