HOME > ひざ痛

ひざ痛

膝痛

なりたい4.jpg


治らない治療に時間とお金を費やすのは

もう辞めにしませんか?

〇〇整形、〇〇整体で膝の痛みが治らなかったあなたへ

歩く事に対する怖さから解放され

根本的に膝を今すぐ 改善したい方は他にいませんか?



✅.001.jpeg
レ点チェック整体.jpg 

 

 膝の痛みに悩まれているあなた!

当店は、あなたのお役に立てるはずです。

 

 

080-8433-0626

 

以上の事は今までに皆さんが聞いてきたものだと思います。
そんな皆さんの治療結果も知ってます。治らなかったんですよね。

なぜでしょうか?

大きく分けて2つあります。

1つは
膝の痛みを取る治療は世の中にたくさんありますが、
ほとんどが間違った治療法であることはご存知でしょうか?

当院には、
多くの膝の痛みを抱えた患者様が来院されています。
その患者様の多くが間違った膝痛治療を続けられています。
だから頑張って通院しても変化が出ないんですね。
それどころか膝の痛みを悪化させていた事実があります。

例えば、 軟骨がすり減っていてもそれによって痛みが出ているわけではありません。

ですが、 軟骨がすり減っているからもう治らない・・・

あるいは、 ヒアルロン酸注射をしましょう。となるのが一般的です。 これだと治らないんです。


そこで大事なのが2番目です。

「なぜ痛めたのか明確な理由がわかってない」 あなたの症状は初めから100点の痛みでしたか?
初めからそれぐらいしか曲がりませんでしたか? そうじゃないと思います。


①だんだん痛くなってきた

②初めは痛いけど曲げることができた

③前は正座ができていたのに、気付いたらできなくなっていた。

④朝は痛みが強く、すぐには起き上がれない。

⑤動き始めは痛みが強いが何歩か歩き出したら少し痛みが和らぐ。


全ての痛みには原因があります。 それは患者さんの取る行動であり、生活の中での癖が多いです。
その行動によって痛みが出たというのに、 そこには目を向けずに痛みに対してのみ処置をするから長引いてしまうんです。

痛めた原因となった行動を知らず知らずのうちにしている可能性が高いですよね。
いくらいい治療をしてもそれではプラスマイナス0になります。 膝は時間との勝負なんです。

「これぐらいならそのうち治るだろう」
こうして膝を悪くしていって杖をつき人工関節になり、 家から出るのも嫌になって寝たきりに・・・
やがては認知症に・・・家族にも負担をかけることに。 ここに辿り着いたあなたにはこうなってほしくないんです。
なぜ僕がここまで自信満々に語れるか? 今までにどこに行っても治らなかった膝の痛みを治してきた数が圧倒的に多いです。

今までのところではダメでも、私になら解決できます。
今まで膝の痛みでたくさん悩まれて・・・ たくさんの治療を試して・・・
整形外科に手術を薦められて・・・ そんな追い込まれた状況でこのページにたどり着いてくれた。

最後に僕から一言伝えさせてください。


「諦めるにはまだ早いです」

膝の痛みに対する原因を明確にし、正しいアプローチを行うことで 必ず痛みは良い方向に向かいます。
もしあなたが本気で「膝を治したい」 そう思われてるのであればこのままお読みください。

患者様の声をお聞きください。患者様が証人です。



~お客様の声~
IMG_4901.jpg
●たけしさん(50代、専門職、文京区駒込)

始めて伺った時は、膝の痛みがどうしてでてしまったのかを説明して下さり、
説明もわかりやすくて安心しましたし、これなら、膝はきっと良くなる!!と確信しました。
実際、5~6回程度で膝の痛みがあったことを忘れるくらいの状態まで変化し、
仕事にも支障が出ないくらいになりました。
本当に助かりました!また、膝の痛みが出ない様に定期的に伺いたいと思います。


IMG_3832.JPG
●せいこさん(80代、主婦、北区西ヶ原)

昔に手術を受けていたこともあり、左右の足の長さも変わっていて膝に負担が強くありました。
整形外科さんに行ったりしていましたが、どうも納得いく治療を受ける事ができずにいました。
友人の紹介でこちらに伺ったのですが、非常に丁寧に説明もしてくれて安心しましたし、
だんだんと痛みを減らしていけて、今では階段の上り下りが出来るようになるという奇跡!!を
起こしています。
おかざき先生ありがとうございます!!とても感謝しています!


CIMG2067.JPG
●ようこさん(50代、自営業、豊島区駒込)

友人が膝の痛みに悩んでいて、しばらくしてあったら「膝が痛くない!」
と言っていたので、私の膝の痛みのよくしてもらいたくて
通い始めました!私は、登山が好きで今でも出かけるのですが、
年々、膝が痛くなってきて困っていました。
今まで、整形外科さんでお世話になっていたのですが、なかなか良くならずにいたので、
半信半疑でしたが、納得のいく説明があり安心しましたし、
なにより膝を触っていないのに、膝の痛みが取れたのはびっくりしました!
痛みに困っている方はおすすめです。

 

080-8433-0626

riginal.jpg

yoyaku_pcnet.png

騙されていませんか?整形外科の膝痛治療5つの嘘


1、膝はヒアルロン酸注射をすれば良くなる?

これだけでは治りません。 そもそも通常の歩行ではなく、
膝に負担のかかりやすい歩行をしていたがために
膝の軟骨が擦れてしまったんです。
ヒアルロン酸注射は擦れて無くなった軟骨の代わりにのクッションとなる物です。
ですが、よく考えてみてください。 擦れた原因となる歩行は治さなくていいですか?

まず、
それを理解しクセの出ない歩き方をしなくてはいけません。
そうでないと、ヒアルロン酸注射に効果があったとしても 今の使い方であれば
すぐにそのクッションを擦り減らしてしまいます。
もうやめませんか? お医者さんももう治そうと思って注射してないと思いますよ?
頭に入れておいてくださいね。


2、膝の痛みは加齢からきている?

これももちろん、間違いです。 よくお医者さんがこう言われるそうですね。
「〇〇さん、この膝の痛みは加齢によるものですね。」 考えてみてください。
あなたと同じ年齢でも膝に痛みなく元気に歩いてる方いませんか? 同じ年齢なのに・・・ 自分より年齢が上でも
痛くない人もいると思います。 同じように加齢していきますが、右だけが痛かったりと偏りもみられますよね?
同じタイミングで両方が痛みましたか?そんなことはないと思います。

では、なんででしょう? 結論、関係ないからです。 あなたも薄々感じていますよね。
だって、みんなに当てはまらないんだから。 いつまで加齢のせいにして、自分の大切な膝を痛めつけますか?


3、膝の痛みは体重増加からきている?

これももちろん、間違いです。 よくお医者さんがこう言われるそうです。
「〇〇さん、この膝の痛みは体重増加によるものですね。」 考えてみてください。
あなたと同じぐらいの体重の方でも膝に痛みなく元気に歩いてる方いませんか?
自分より明らかに体重が多い人でも痛くない人もいますよね? うちの患者さんでもいます。
100キロ以上余裕であった様な方ですが 痛いのは右膝だけなんです。

左膝にも負担はかかってるはずなのに・・・ なんででしょうか? 直接は関係ないからです。
それと膝の痛みを治すために病院に行ったのに 「痩せてください」っていう答えは求めてないですよね。

でも、間接的には負担をかけてしまうので膝が良くなったら体重減らしていきましょうね。 それもお手伝いします。


4、軟骨が無くなったらもう治らない?

軟骨、関係ありません。 同い年で軟骨がすり減ってる人はたくさんいると思います。
その人たちはなぜ痛くないのか?考えたことはありませんか? 次第に痛みは強くなっていったと思いますが、
軟骨のすり減り具合も強くなっていってますか? おそらくそんなに変化はないと思います。
そして軟骨の代わりをしてくれるヒアルロン酸を注入しても なぜ治らないと思いますか? 関係ないからです。
まだ、軟骨のせいだと騙され続けますか? 当院ではたくさんの人が良くなっていってますよ。


5、膝に水が溜まってるから痛みが出る?

はい、違います。 水とはそもそもなんでしょうか?
滑液といって、関節が滑らかに動くように クッションの役割を果たしている軟骨の栄養源です。
しかし、何らかの原因で関節が炎症を起こすとその火を消そうと この水(滑液)が出ます。
水(滑液)は本来、自然と関節に吸収されるものなのですが 炎症が消えずに水が出続けると吸収が追いつかず
水が徐々に溜まっていきます。 となると・・・水(滑液)自体は悪いものではないですね?
水が溜まるのは膝に負担がかかって、炎症が消えないからです。

「水を抜くとクセになる」というのも以上のことからも 間違いということがわかりますね。
一時的に膝の水を抜くことで動きやすくなることもありますが 膝周辺に不要なものがくっついていたのが無くなったので
動きやすくなっただけです。 根本的には何も変わってはいません。
炎症が起きてる原因から治していかないと 水は溜まり続けますし膝の痛みも消えません・・・
あなたはそれでも水を抜き続けますか?


6、筋力低下によって膝の痛みが出ている?

はい、治りません。

よく整形外科や治療院でゴムチューブ使って 太ももの筋力トレーニングを指示されますよね。
靱帯が切れているとか動揺性(グラつき)がある方には 有効ですがその他多くの患者様には当てはまらないです。
膝周辺の筋肉の使いすぎによってそのストレスが 積もり積もって痛みにつながるケースが多いんです。
筋肉使いすぎでストレスが溜まっている状態で さらに筋力トレーニングするとどうなるか?
悪くなる可能性が高いです。 良くなる術を知らないから治らない方が非常に多いです。



おかざき整体院は あなたの体の悩みを解決する事によって

あなたにこのような事を提供する事ができます

 

☑️前向きな自分を取り戻して自信を持って物事に取り組める

☑️快適なストレスのない日常生活を送れる

☑️自分の周りの信頼を取り戻す 家族や子供の夢や、自分がやりたい事がかなえられる

☑️何かに挑戦する勇気を持つ事ができる



IMG_3491 のコピー.jpeg

おかざき整体院の岡崎です。
まずは私の想いをお聞きください。

私は、プロの治療家でありトレーナーです。
自身の仕事に対してのプロ意識を常に持ち、日々皆様の健康的な体づくりのために励んでおります。
自身も過去に膝の不調に悩み、病院に通ったりと過ごす日々がありましたが、残念ながら病院では良くならず。
正しいトレーニングと整体を行ったことで見事に膝の痛みの回復を遂げました!その時の喜びはとんでもなく、
こうして人の役に立つ素晴らしさを感じ、自身もこの仕事で体の不安を抱えている方の助けをしたい! と決意し現在に至ります。

「どこに行っても良くならない」
「もう諦めかけている…」

そんな方こそ、もう一度一緒に解決し、心から笑顔になって欲しいと強く思います!
私の行なっている施療やトレーニングは決してお安くはありません。

ですが、その分毎日通う必要もなくあなたに今必要な来店回数をしっかりご説明し、
ご納得頂いた形でご来店をお願いしています。

「このままでは嫌!絶対良くなりたい!!」
「このままどんどん不健康になってしまったら嫌!」

そんな不安な気持ちがある。 でもどうしたら良いのかわからない…
そんな時こそ、当店までご連絡をください。

あなたのその勇気を受け止め、納得のいく施療をしてみせます!お任せください!!



080-8433-0626



riginal.jpgのサムネイル画像

yoyaku_pcnet.png




このページのトップへ